開催要項

日本コーチング学会第27回大会
(兼)日本体育学会体育方法専門領域研究会第9回大会

 
  • 開催期日:2016年3月14日(月)・15日(火)
  • 会場:日本大学 文理学部キャンパス 百周年記念館

テーマ

トレーニング・ピリオダイゼーションと実践知
− 東京オリンピック・パラリンピックサイクルのスタートに向けて −

  1965年にマトベーエフの「期分け論」が紹介されて以来トレーニングの計画論が発展してきた。
近年、新しい期分け論が紹介されてきたが、期分け論の実践的価値はそのマネジメント的側面だけではなく実際の現場ではその計画された予定をどのようにして実際に運用していくのか、つまり、計画運用の実践知(段取り実践知)との関係で検討いくことにある。

そこで、今大会ではこのピリオダイゼーションと段取り実践知の観点からトレーニング・ピリオダイゼーションを再考し、東京オリンピック・パラリンピックサイクルのスタートとしたい。

主催/共催

 
  • 日本コーチング学会・日本体育学会体育方法専門領域/日本大学文理学部

 

大会組織委員会・事務局

 
  • 連絡先 野口智博(日本大学文理学部体育学研究室内)
  • 事務局電話:03-5317-9717
  • E-mail:2016nichidai <@>jcoachings.jp   ※<>は外して送信してください。