講演

基調講演

 
  • テーマ:『アスリートの準備の現代的システム』
  • 講 師:プラトーノフ,V. N.(キエフ体育大学前学長)

講師プロフィール

 
  • Platonov氏_写真

    ウラジミール.N.プラトーノフ

    1941年キエフ生まれ(ウクライナ)

  • キエフ州立体育大学(KSIPC)卒業、教育学博士、ウクライナ科学アカデミー会員
  • KSIPC、ウクライナ国立体育大学(NUUPES)学長、ウクライナ水泳連盟会長、国際大学体育・スポーツ協会会長を歴任。
    現在は国内のオリンピック委員会の役員や多くの国際的科学雑誌の編集委員をつとめている。
  • 著書や論文は、数多くの論文に引用されているだけでなく、ロシア、フランス、イタリア、スペイン、日本など多くの国で翻訳され、研究活動の成果は、体育・スポーツの現場において、実践・実用化されている。
  • 引用・参照:http://platonov.org.ua/

追加講演

基調講演でご登壇いただくプラトーノフ氏から、3月16日(水)にトップコーチを対象とした追加講演を開催します。

 
  • 期日:3月16日(水)12:00〜15:00
  • 場所:日本大学文理学部百周年記念館(2F会議室)
  • 対象:トップアスリートのコーチングに携わるコーチ
  • 内容:トップアスリートのためのトレーニング計画の作成に関する議論

※先着50名、参加申込みフォームよりお申込みください。